NYC Organization        

ニューヨーク市が全職員へのゼロトラスト環境を目指す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ニューヨーク市サイバーコマンド部門は 中央組織であり サイバー脅威の予防、検出、対応、回復のために 100以上の市の機関や事務所を横断して活動しています。いまこの組織の目標は、ニューヨークを世界で最もコロナからの回復力のある街にすることです。

昨年のパンデミックの流行に伴い、サイバーコマンドはニューヨーカーがサイバー脅威の心配をせずに、リモートで仕事ができることを保証するために市職員への活動を開始しました。彼らは、サイバーセキュリティを推進する仕事のおかげで、1日で勤務体系を変更することができたと言っています。

しかし今、彼らは新たな目標として、街全体でゼロトラスト環境を構築することを掲げています。これは、「いいアイデアだから」という理由だけでなく、最も効果的な防御方法だからこそ、市政全体に必要なことだと考えているとのことです。

サイバー攻撃が増加し続ける中、ニューヨーク市のサイバー司令部組織は、その準備に万全を期しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る