0年 0月 の投稿一覧

無料セキュリティソフトは本当に無料なのか

無料には落とし穴がある

昨日、PC Maticデータ整合性の誓約を発表しました。
最近、一部の「無料」セキュリティソフトは落とし穴があるというニュースが発表されました。
PC Magの記事である無料セキュリティソフトでユーザーのデータが収集され、販売されている事が明らかになりました。この製品からの主張によると、情報を匿名化しているので問題ないとのことです。

続きを読む

PC Maticデータ整合性の誓約

お客様のサイバーセキュリティは、PC Maticの生命線です。過去11年間、PC Maticは革新的なサイバーセキュリティソリューションと最先端のパフォーマンス製品の提供に取り組んできました。

続きを読む

リンクをクリックしても感染しない

中小企業で軌道にのっていて順調と感じていても、従業員50人全員にフィッシングメールが送られて、誰か1人でもクリックしてしまうと、社内の機密情報や取引先の情報などがマルウェアなどによって社外に流出してしまう可能性がああります。

情報が流出した場合は、対応に追われたり、場合によっては賠償を要求されたりする場合があり、せっかく軌道にのっていた業務が暗礁に乗り上げる事もあります。

続きを読む

SMS:お客様宛のお荷物が…

iPhoneのメッセージなど電話番号で送れるサービス(SMS)で
「お客様宛にお荷物のお届けにあがりましたが不在の為持ち帰りました。下記よりご連絡ください。 URL」というメッセージが送られてきました。

続きを読む

サイバー攻撃は物理兵器攻撃に準ず

サイバー攻撃について打ち合わせをしていると違和感を感じることがある。単にパソコンが停止してしまい業務に多少の支障をきたすことがある程度に考えている経営者やCSO(最高セキュリティ責任者)がいることだ。

続きを読む

使用事例

エジソン高校のトロイ・スペッター

PC Matic Proを使用しているエジソン高校のトロイ・スペッターさんからの事例です。こちらは全編英語です。

続きを読む

人は情報に流されやすい

街で多く流れる曲は人々の耳に親しまれ、不思議なことにCDなどが欲しくなり、それがヒット曲として人気ランキング上位となる。自民党・広島選挙区の河井案里参院議員は一般的に1500万円とされる党からの選挙対策資金としては破格の1億5000万円を受領し、選挙区内に5回広報ビラを全戸に配布した。同じ選挙区の自民党 溝手顕正 氏は1500万円の選挙資金しか得ていなかったため物量に負けた形だ。

続きを読む

廃業しないために

中小企業への脅威

National Cyber​​ Security Alliance の2017年のレポートによると、アメリカの中小企業の6割は、サイバーセキュリティ攻撃にあった6ヵ月以内に廃業しています。セキュリティ攻撃の対策をする事は、データを保護するだけではなく、会社を守る事にもなります。

続きを読む

悪意ある攻撃者はなぜ従業員リストを狙うのか

2020年1月に公表された三菱電機への中国からのハッキング被害。青森県弘前市職員リストの流出。年金機構へのハッキング。いずれも従業員や市民などの情報収集が主目的となっている。なぜこうしたリストが狙われるのか考えたことはないだろうか。

続きを読む