Firefox 脆弱性パッチリリース

Firefoxが脆弱性に対するパッチをリリースしました

国土安全保障省(DoHS)の支部であるCyber​​security and Infrastructure Security Agency(CISA)は、 Firefoxユーザーにブラウザのアップグレードを促しています。

今回発見された脆弱性は、ハッカーがパソコンに侵入できるようにするセキュリティホールで最近発見されました。このセキュリティホールは、WindowsとMACの両方に影響します。

自動パッチング

PC Matic Proなどのエンドポイント管理システムを使用しているユーザーは、パッチ管理を有効にすることができます。パッチ管理は、更新を自動的にインストールします。この機能により、ユーザーがインストールするマシンの前にいなくても更新がされ、ユーザーが保護されます。

パッチ管理機能のような機能は、人が常にネットワークを監視する必要がなく、また、更新プログラムを多数のマシンに迅速かつ効率的にインストールできます。

PC Matic Proとは?

ソフトウェアの脆弱性を常に把握しておくことは、自己防衛をするうえでとても重要です。PC Matic Proのパッチ管理等の機能の詳細につきましては、こちらのWEBサイトをご覧ください。